PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぼん、立てなくなる

昨晩あまりよく寝付けない様子だった

これは何かあるなと思っていた

朝になり起き上がろうとするが立てない

抱っこして立たせてみるが

崩れ落ちてしまう




なんとかちこだけはトイレシートでさせる

すぐに抱えてベッドへ

震えている



おやつを口元に持っていくと食べる

やはりお腹は大丈夫のようだ



4年前になったヘルニアのときは

頭が左に傾き

左方向に回るように歩いていたが

今回それはなく

というより立っていられない




常に痛みがあるらしく

小刻みに震えて眠れない




病院に連れて行く

かなり混んでいて診てもらえたのは11時近く

眼球、脚の神経には問題なしで

脳からくるものではない

だが年齢も年齢なのでと

血液検査とエコー検査をする

以前と同じく頸椎ヘルニアの可能性が高いとのことで

痛み止めの注射と飲み薬を出してもらう




しかし、運がいいのか

ついでのエコー検査で問題が見つかった

肝臓に嫌な影があるという


真ん中右寄りの太く長いものは血管で

その脇の丸く囲った部分

これが何なのか調べるには

バイオプシーするしかないとのこと

しかも肝臓なので開腹しなくてはいけない

突然のことに頭がボーッとする




とりあえず今は頸椎の痛みをとること

肝臓については後日考えることになった




何が起きているのか調べなくては治療できない

でも調べるには開腹しなくてはいけない

どうするのがぼんにとっていいのか


スポンサーサイト

| 健康 | 07:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pawinhand2.blog.fc2.com/tb.php/99-cf1dbfa9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。