PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早め早めに

ぼんちゃんの顎関節症がわかって

歯を磨けなくなってからそろそろ一年経つ

口臭はハンパなくて

歯石も歯にもかぶさるくらいまで付いている




なんとかこれ以上ひどくならないように

「歯磨きをしなくても歯石を防ぐ」という

スプレーやジェルを使っているのだけど

まさに焼け石に水




それでもこの頃やっと

前歯の表面だけはなんとか磨かせてくれるようになった

口は閉じたままでくちびるをめくって見える歯だけ磨く

口に触らせてくれるだけでも大きな進歩だ





先日のこと

歯を磨こうとくちびるをめくったら



犬歯の斜め右上の歯茎が赤く腫れているのに気づいた

とうとう歯肉炎になってしまった!

慌てて獣医さんに診ていただいた




上の写真を撮ったのが前日の夜

それが先生に診ていただいたときには

「どこですかねぇ」と言われるくらい腫れがひいていた

そんなはずは、と慌てる私

多少赤味がある様にも見えるが

ほとんどわからないくらいになっていた

おっかしいなぁと笑うしかなかった




今朝の状態はこちら


やはり腫れはひいたみたい

よかった

慌てて病院に行ったりして少し恥ずかしかったけど

何もなければそのほうがいいんだし

もっと早く処置していればと後悔するより

笑い話になったほうがいいものね




大嫌いな病院に連れて行かれたぼんちゃんには

迷惑だったかも(笑)












スポンサーサイト

| 健康 | 09:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pawinhand2.blog.fc2.com/tb.php/236-19778ea9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。