PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家族になって14年

14年前の今日

Paniは私たちの家族になりました

初めのひと月くらいはBJから毎日のように

「ねぇ、このコはいつになったら自分のおウチに帰るの?」

と聞かれ

その度に「Paniは私たちの家族になったんだよ

Bの弟なんだよ」

と話して聞かせたものです

そんな2ぴきがこんなにも仲良くなるとは思いもしませんでした




いつもBJにくっついてた甘えんぼのPani、ぼんちゃん

そのBJが旅立ったときには悲しみのあまり

体調を崩したりもしましたが

その後Titoを弟に迎えると

甘えんぼな弟からしっかり者(?)の兄に大変身

今ではすっかり頼れる兄ぼんになりました

キリリっ



そんなぼんちゃんも14歳と3ヶ月

この頃は耳もすっかり遠くなり

たぶんほとんど聞こえていません



私が話しかけるとうれしそうに

かわいい笑顔を見せてくれていたのに

今は応えてくれなかったり、あらぬ方向に顔を向けたり

ぐっすり寝ていても

おやつ入れを開ける音は聞き逃さなかったのに

気づかずに寝ていることが多くなりました

けれど私がごはんの準備をしていることに

先に気づくのはいつもぼんちゃんのほう

一番近くで寝て待ちます

ただしごはんの前の「待て」は

必要性を感じないのでしないことにしたようです

ごっつぁんです


眼もかなり見えにくくなっているようです

ぶつかることが増えましたし

目の前のおやつがわからなかったりするのです

とはいえお散歩は楽しみだし大好き!


私が早く帰ろうと言っても

まだ歩くー!


頑なに拒否するくらいお散歩が楽しみなのです


若い頃には当たり前にできていたことが

できなくなってきたぼんちゃん

それでもぼんちゃん自身は何も気にしていないし

ただただ自分の変化を受け入れ

力むこともなく自然に任せています

そんなぼんちゃんが愛おしくてたまりません

ぼんちゃんと過ごせる日々に感謝の想いでいっぱいです

スポンサーサイト

| 記念日 | 09:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://pawinhand2.blog.fc2.com/tb.php/164-89411a12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。